記帳代行と顧問契約はどう違うの?

今までの税理士事務所では顧問契約という形で契約をし、顧問料という具体的な中身の提示の無い一括料金が決まっていました。一方、最低限必要な損益計算書、貸借対照表、総勘定元帳の作成を、格安の料金で毎月処理するのが記帳代行です。
必要なことを格安料金で処理します。しかも毎月。必要な相談事ができたらそのつどオプションでオファーしてください。無駄な料金を払う必要はありません。

>> 会社設立代行に関するお問合わせは、東京の税理士事務所「起業・会社設立代行0円」まで、お気軽にご相談ください。

平成26年11月に中森税理士事務所は、荒井税理士事務所と経営統合し中森・荒井税理士法人にリニューアルとなりました!!

個人事業主の方はこちらをクリック 個人から法人へ!節税のチャンスです!!

創業支援・助成金のエキスパート!社会保険労務士 三枝孝裕

専門の社会保険労務士にお任せ!ビッグチャンス!雇用関係助成金

創業計画書を全面サポート!新創業融資制度で3,000万円の融資を!!